誘電率測定、透磁率測定なら

関東電子応用開発

TEL 042-576-2921

FAX 042-573-6890

メールでのお問い合わせ

KEADの製品について

About KEAD Products

誘電率測定法について

マイクロ波・ミリ波帯の誘電率測定法には、下図のように様々な測定法があり、1つの測定法ですべての周波数帯を測定すること は現在では不可能です。また、誘電正接も、きわめて小さい材料と大きな材料を1種類の測定法で測定することは不可能です。 弊社では、下記の測定法についての治具、装置、システムを開発、製造、販売しております。

  1. 空洞共振器摂動法
  2. 平板型空洞共振器法
  3. 同軸型Sパラメータ法
  4. 導波管型Sパラメータ法
  5. フリースペース型Sパラメータ法
マイクロ波・ミリ波帯の様々な誘電率測定法についての図です
誘電率測定法

誘電率測定以外の測定について

誘電率測定以外にも、基準アンテナや誘電体を使ったアンテナの開発、水晶振動子測定用の治具も開発しています。

加工精度へのこだわり

治具製作は高い精度をもってこそ、信頼度の高い測定を得られることにつながります。たとえば、誤った寸法で作られた空洞共振器の場合、 ハイヤーモードが発生してしまいます。弊社では、熟練の職人と長年にわたって信頼関係を築いてきたり、腕のいい職人と技術を求めて、 日本全国へ出かけて依頼したりもしています。精度へのこだわりは、KEADの品質そのものです。