誘電率測定、透磁率測定なら

関東電子応用開発

TEL 042-576-2921

FAX 042-573-6890

メールでのお問い合わせ

空洞共振器 平板試料測定装置

Cavity Resornator for Flat Sample

CRシリーズ

80㎓モデル開発中

平板試料測定用装置
平板試料用誘電率測定装置をセットしたところ
システムにセットしたところ

平板試料を使って20 GHz以上での誘電率を測定

スプリットシリンダ共振器を用いて、20 GHz以上の高周波帯で低損失誘電材料を測定できます。高Q値特性を有するTE011モードを用いた円筒空洞を2分割し、その間に平板試料を挟んで共振器を構成します。

正確な複素誘電率の測定が可能

試料を含むTE011モードの特性方程式の厳密解を求めることにより、正確な複素誘電率が、空洞共振器の共振周波数と、無負荷Qの測定値から求まります。